OPTiM® Geo Scanによる3次元計測

スマホやタブレットで簡単、高精度3Dレーザー測量アプリ

OPTiM® Geo Scan はLiDARセンサーと高精度位置情報を組み合わせて、短時間で高精度な測量を行える3次元測量アプリです。

対象をタブレットでスキャンするだけで、高精度な3次元データが取得できます。

OPTiM ® Geo Scan 導入のメリットは?

測量時間の短縮

OPTiM Geo Scan 測量時間 短縮 3次元

測量対象物をスキャンするだけで3次元データの取得が可能。測量業務時間の短縮3次元データ化処理が不要で、測量業務の短縮が可能。

コストを大幅に削減

OPTiM Geo Scan 測量 コストダウン 計測 3次元

おひとりで測量が可能高価な機材も不要なため、測量にかかるコストの大幅削減が可能。

技術者不足の解消

専門技術が不要で、誰でも高精度な測量が可能。技術者不足の解消に繋がります。

ワンマン3次元測量の動画

OPTiM ® Geo Scan を使用し、実際にワンマン測量を行う様子を撮影しました。

ケンテムSiTE-Scopeによる点群処理結果もご紹介します。

ペア測量の動画

2名によるペア測量ではさらにスムーズな計測が可能です。測量後の点群処理結果にも問題はありませんでした。

OPTiM ® Geo Scan の特徴

OPTiM® Geo Scanの特徴をご紹介します。

測量作業時間を最大60%削減可能

OPTiM ® Geo Scan は、ドローンやレーザースキャナなどの利用が難しい小規模現場での利用を想定しております。小規模現場において、利用頻度の高い光波測量と比較すると、測量業務時間を最大60%※ 削減することができます。

※メーカー算出結果に基づく。測量現場規模は800m2を想定

リアルタイムビューアー

OPTiM Geo Scan アプリ リアルタイム ビューワ

LiDARセンサーで得られた結果を元に、地形のメッシュ映像データを生成します。メッシュ映像はスキャンしている映像に重ねてリアルタイムで確認できます

汎用性の高いデータフォーマット

OPTiM Geo Scan データフォーマット ケンテム SiTE SCOPE

取得したメッシュ映像データを点群形式でエクスポートし、既存の3D-CADソフトなどで3次元データとして確認できます。

高精度な測量データの生成

GNSS座標と基準点から「高精度な測量データ」を自動で生成する、ローカライゼーション機能を搭載しています。

プロジェクト管理が簡単

現場ごとに個別のプロジェクトとして測量日時や、住所、測量結果などの追加、編集、削除、管理が可能です。

動作環境

  • LiDAR対応iOSデバイス
    • iPad Pro 2020年(セルラーモデル)
    • iPhone 12 Pro / Pro MAX
  • GNSS レシーバー
    • 当社指定の機器をご用意ください。
      • ビズステーション株式会社製 RWP
  • Webアプリケーション用クライントPC
    • OS:Windows 8.1、Windows10 以降
    • OS X Yosemite 10.10 以降
    • ブラウザ:Google Chrome(最新版)をご利用ください
  • GNSS補正情報サービス(3社の内いずれか)

資料ダウンロード

製品リーフレット

価格表

導入・サポートのご相談やご質問はお気軽に

OPTiM ® Geo Scan のお申込み・ご相談は、アイティエスへお気軽にご連絡ください。

ネットからのお申込み・お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

※フォームからご連絡の場合、2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。

オンラインミーティングアプリ等でご説明することも可能です。まずはお問い合わせください。

簡易アバター_ITS_R02